SeeKnack造型日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BROMPTON軽量化 S2L輪行通勤仕様カスタム(クランク160mm) 追記
友人ブロンプトンのやり残していた作業を決行。(前回迄の作業
050.jpg

チェーンリングボルトをスギノの重い間に合わせパーツから
ディズナのアルミ製のパーツに交換。
が、ここでも加工が必要になり、ラインガードの厚みにあわせて厚みをカット。
009.jpg
ネジ側はROTOR 3D付属のを使って、受け側のみディズナのカットしたものを使用。

リアディレイラー、自分のでもやっていた肉抜き仕様。
今回は更に肉抜きしてみた。
060 (640x309)
ビジュアル的にも良い感じになったかと。
063 (480x640)
これはいずれ自分のにも追加加工しよう。

クランクとフレームの隙間をぎりぎりまでBBスペンサーで調整。
062 (640x458)
もうこれが限界。チェーン内側に外れないように!

三ヶ島のペダルに流用できるチタンシャフトが届いた。
無事交換完了。
055.jpg
37g軽量化。これはでかい!(ペダルもちょい肉抜き)
このチタンシャフト、自分用もオーダーしよう。
7.90kgまでいけるかもしれない。

前だけ交換したホイールのクイックリリース、ついでなので
BrompficationTitanium Bolt On Skewerと交換。
IMG_5017.jpg
国内ショップも扱うようになってきて、送料等で値段あまり変わらない。
今度ショップ遊びに行ったついでに購入しよう。
それまでは純正ライトホイールのクイックリリースで間に合わす。

あと気になる部分はヘッドセット位。
クリスキングよりもタンゲの方が軽い情報を得てびっくり。
でもクリスキングのかっこよさは別格。
自分のはクリスキングからは変える気なし。

サドルやホイール、ベアリングは乗り慣れてからのステップアップ。
リアのアルミシャフトも持ち越し。

現重量、9.629kg
チタンモデルS2L-Xのノーマル状態よりは少し軽く出来たかな。

輪行通勤仕様は軽さが本当に重要です。
自分が行き輪行、帰り自走(30km)が出来ているのも軽さのおかげ。
目的に適したカスタムで、楽しいブロンプトンライフを送りたいですね。
 
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://seeknack.blog71.fc2.com/tb.php/280-dfeb5a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。