SeeKnack造型日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロンプトンにクリスキングのヘッドパーツ
調子の悪かったヘッドパーツを、
クリスキングに交換しましたぁ。
kurikin.jpg
KINGのロゴが美しいです!
横浜のショップに注文して数ヶ月待ち予定だったのが、
一ヶ月もしないで入荷しました。
おお!早い~...と、ここまでは良かったのですが...。
ヘッド用の工具がなかったのと、
どうやってもステムが抜けなかったのでショップまかせ。
無事に装着~と思ったのですが、なんかへん。
走り出してヘッドパーツを味わうよりも、
なんだか右にハンドルが取られる...
こんな感じになるのか?と不思議がりながらしばし走行。
途中折り畳んで移動する場面に出会ってそこで気が付いた。
あれ?なんか折りたたみずらいぞ!?
ケーブルがひんじに絡んでくる。
???こんなこと無かったぞ?とまじまじとみると、
うはぁ、ケーブルライン間違ってるじゃん!
machigai01.jpg
machigai02.jpg
ケーブルが右側通って折りたたみ機構に接触してくる。
はぁ、なんて残念な...凡ミスすぎますよ。
帰宅してすぐに取り回し直し。
seikai01.jpg
seikai02.jpg
これでばっちり元通り。
治す前はケーブルがつっぱって
ハンドルを右にひっぱりぎみだったからおかしかった。
右寄り感はなくなったけど、
ヘッドの締め付けがちょいきつく今一快適性が無い感じ。
これもちょっと調整しないと駄目だな。
パーツも海外通販で安く買えてしまうので、
信頼おける作業してもらえないと、
仲間内でやり取りすることが多くなってしまうよなぁ。
でも、全然抜けなかったステムを抜いてくれたので、
結果良かったのかな。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://seeknack.blog71.fc2.com/tb.php/247-fcaa2276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。