SeeKnack造型日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車な土日 (ブロンプトンの軽量ホイール交換)
打ち合わせ時間を調整しながら、自転車三昧な土日でした。
土曜は午後から友人、事務所メンバーと荒川ロードバイク走行会。

スタートが15時と遅くなってしまい、夕方から一気に寒く。
まずは目標地点赤羽岩淵水門まで到着。
画像 2838
初走行としては十分すぎる距離でしょう。
帰りは向かい風地獄。
荒川を途中で離脱して、堀切から隅田川沿いでゴールの事務所へ。
画像 2839
隅田川、いい眺めではないですかぁ。

隅田川沿いに、自転車で走れる道を発見して、浅草まで超快適なサイクリングロード。
画像 2840
歩行者専用の隅田川を渡る橋も途中にありました。

後半は細く隔離された感じの道が続いて物凄く楽しかった。
事務所から荒川にエントリーするにはこの道が良いかもしれない。
次回はブロンプトンで、この道沿いをポタリングしてみたい。

まったくの初心者2名、初乗りには過酷な条件でしたが、無事完走。
走りの楽しさを感じれたようでなにより。
なんだかんだで私もロードではしるのツールドちば以来だったり。w
来週の4時間耐久の良い練習になりました。

今日は午後からブロンプトンのホイール組み。
金曜に挑戦したのだけど、スポークのねじ山の長さが足りずに断念。
ショップに出さないと駄目だなぁとあきらめていたら、
mixiのブロンプトンのコミュの助言にて、ネジ切り器にて再挑戦!
画像 2842
HOZAN C-700 スポークネジ切り器
アマゾンにて購入してしまいました。
ここまで作業したので、もう引き下がらない状態だったので...
ブロに乗れなくなると、行動範囲が激減してしまいますん。

ネジ切り作業、思っていたよりも全然楽に作業ができました。
1本切るのに30秒もかからない。
約60本のスポークも、あっという間に作業完了。
無事ホイール組に再チャレンジ。

前後スポークを通して、ざっと形に。
フロントはさくっと作業できたのですが、
後輪で見事に大失敗。
リムの穴に、左右の向きがあるのは知っていたのですが、
タンジェント?組による根元の前後の位置まで穴に指定がありました。
〈リムによるのでしょうか?)
組み終わって、なんかスポーク根元のネジが斜めに向いてくれなくて、
よーくみてみたら、リムの穴が微妙に傾斜かかっていて気がつきました。
また全部外して作業しなおし~。
なんだかんだでバラして組む作業を3回もしてしまった。
いい勉強になりました。

最後の難題、振れ取り作業。
ミノウラ TRUE-PRO2 リム振れ取り台
旧モデルを友人から借りました。
つくりはそれなりですが、必要十分に使えました。
ねじ山が足りないと気がつく前に、それなりに作業できていたので、
意外とうまく作業できました。
画像 2843
締め付けトルクをどれくらいにしていいのかわからないので、
他の自転車のホイールと、ブロの純正ホイールの張り具合を思い出して、
大体の硬さに締め込みました。
しばらく乗って、ばらけ具合等々みてから最終調整でしょう。

今回、純正からベロシティーエアロヘッドに交換して、
合計120㌘の軽量化。
リムテープもはめ込み式にできるので、1本分4㌘と軽量化。
現状ベース、ミラー付きで 8.370kgになりました。
明日の走行が楽しみ!と思ったら、明日から雨ではないですかぁ...


  
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://seeknack.blog71.fc2.com/tb.php/229-d55c9d2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。