SeeKnack造型日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車な土日 (ブロンプトンの軽量ホイール交換)
打ち合わせ時間を調整しながら、自転車三昧な土日でした。
土曜は午後から友人、事務所メンバーと荒川ロードバイク走行会。

スタートが15時と遅くなってしまい、夕方から一気に寒く。
まずは目標地点赤羽岩淵水門まで到着。
画像 2838
初走行としては十分すぎる距離でしょう。
帰りは向かい風地獄。
荒川を途中で離脱して、堀切から隅田川沿いでゴールの事務所へ。
画像 2839
隅田川、いい眺めではないですかぁ。

隅田川沿いに、自転車で走れる道を発見して、浅草まで超快適なサイクリングロード。
画像 2840
歩行者専用の隅田川を渡る橋も途中にありました。

後半は細く隔離された感じの道が続いて物凄く楽しかった。
事務所から荒川にエントリーするにはこの道が良いかもしれない。
次回はブロンプトンで、この道沿いをポタリングしてみたい。

まったくの初心者2名、初乗りには過酷な条件でしたが、無事完走。
走りの楽しさを感じれたようでなにより。
なんだかんだで私もロードではしるのツールドちば以来だったり。w
来週の4時間耐久の良い練習になりました。

今日は午後からブロンプトンのホイール組み。
金曜に挑戦したのだけど、スポークのねじ山の長さが足りずに断念。
ショップに出さないと駄目だなぁとあきらめていたら、
mixiのブロンプトンのコミュの助言にて、ネジ切り器にて再挑戦!
画像 2842
HOZAN C-700 スポークネジ切り器
アマゾンにて購入してしまいました。
ここまで作業したので、もう引き下がらない状態だったので...
ブロに乗れなくなると、行動範囲が激減してしまいますん。

ネジ切り作業、思っていたよりも全然楽に作業ができました。
1本切るのに30秒もかからない。
約60本のスポークも、あっという間に作業完了。
無事ホイール組に再チャレンジ。

前後スポークを通して、ざっと形に。
フロントはさくっと作業できたのですが、
後輪で見事に大失敗。
リムの穴に、左右の向きがあるのは知っていたのですが、
タンジェント?組による根元の前後の位置まで穴に指定がありました。
〈リムによるのでしょうか?)
組み終わって、なんかスポーク根元のネジが斜めに向いてくれなくて、
よーくみてみたら、リムの穴が微妙に傾斜かかっていて気がつきました。
また全部外して作業しなおし~。
なんだかんだでバラして組む作業を3回もしてしまった。
いい勉強になりました。

最後の難題、振れ取り作業。
ミノウラ TRUE-PRO2 リム振れ取り台
旧モデルを友人から借りました。
つくりはそれなりですが、必要十分に使えました。
ねじ山が足りないと気がつく前に、それなりに作業できていたので、
意外とうまく作業できました。
画像 2843
締め付けトルクをどれくらいにしていいのかわからないので、
他の自転車のホイールと、ブロの純正ホイールの張り具合を思い出して、
大体の硬さに締め込みました。
しばらく乗って、ばらけ具合等々みてから最終調整でしょう。

今回、純正からベロシティーエアロヘッドに交換して、
合計120㌘の軽量化。
リムテープもはめ込み式にできるので、1本分4㌘と軽量化。
現状ベース、ミラー付きで 8.370kgになりました。
明日の走行が楽しみ!と思ったら、明日から雨ではないですかぁ...


  

スポンサーサイト
髪毛にはまりぎみ
髪毛地獄にはまり少々スランプであります。
ちょっと前までの画像。
まとまりかけてた左の髪毛も手を入れたくなり、切り込みいれてバラバラに。
もうちょういラフ原型にて形つけていきます。
画像 2740
右腕の角度や頭の向きもちょっと変えたい。
両肩の造型も一番最初の超ラフ状態の方が良かったかも。
画像 2745
お尻はパンツ丸見えになたないように、うまい具合に隠せたらと。
右足もちょっと変更したい。
そろそろラフ状態にけりをつけて、次のステップに入りたい。
スランプ続きで、他のことに少々逃避中なのだけど...
今年の最大目標の仕事企画を進めながら、
原型もしっかり進めて行きたいー。
ビジネスパートナーをじっくり探さなくては。

トレフェスは...
5月のトレフェスに出ようと思っていたのですが、
プリキュア版権× にて参加取りやめました。
プリキュアもワンフェスオンリーになってしまったようですね。
でも時間かけられる分、じっくりと採算考えずに作りこんでゆきます。
イベントで儲けようと考えればスケールとか
売れるものとか考えればいいのですが、
作りたいモノを思いっきり作りこむスタイルは変えたくありませぬ。
なのでなかなかコンスタンスに出せていたいませんが、
これからも納得できるモノを作って行きたいです。
それが出来るように、業界を動かすべく企画を進行中。
時間はかかりますが、商業とガレージキットの境目を
はっきりさせる世界を考えています。
こんな楽しい世界、絶対になくしたくない!
キャラダイス ネルソン サドルバッグ
来月、毎年恒例のしまなみサイクリングに行きます。
その準備として、今回からキャラダイスのバッグを導入しました。

Carradice Nelson
fgsg.jpg
英国製の大型のサドルバッグです。
これで15ℓの荷物が入るので、小旅行ならなんとかなるでしょう。
このバッグ、日本国内だと結構なお値段するのですが、
生産国英国だとお値段1/3!\4993でした。
今回毎度お世話になっている wiggle で購入。
本当は大きさ拡張できる ネルソン ロングフラップ(\5631)
を、オーダーしたのですが、入荷が3末としまなみに間に合いそうにないので、
キャンセルして、こちらにしました。

それと、バッグ取り付け角度を固定する金具も購入。

Bagman Sport Quick Release
scaledd.php
この バッグマンQRS (\3854) これも1/3の値段!
バッグをシートかられバーをスライドさせて簡単に外せるシステムです。
商品みれば英国価格が妥当だと思う作りですね。

ネルソンロングフラップとバッグマンを一緒に頼んでいて、
バッグマンだけ届いて、ネルソンロングフラップをキャンセルしたので、
ネルソンだけ単体だと送料がかかってしまうので、
送料無料価格まで予備チューブ。
ここはは7250円以上は海外通販なのに、送料無料!
チューブ、いつもつかってるパナレーサーは扱いなし。
普段走ったり、旅行等では軽量チューブでなく、普通のチューブが安心なので、
シュワルベの通常タイプが\531だったので大満足。
まぁ、日本製品は国内で買ったほうが安いでしょうね。

英国価格は安すぎる感じはせず、適正価格に思える商品なだけに、
国内とのこの値段の差は流石にちょっと...
ネット通販がこれだけ楽に出来る現在では、
せめて1.2~3倍位の値段での輸入価格でないと、
海外サイトに目がいってしまいますね。

まったり作業
まったりと作業しています。
右側の髪の毛をばばっと変更。
画像 2741
流れにめりはりを尽けました。
細かなモールド等は煮詰めてから。
細い髪ラインもつけたしてくので、もう少し見栄えが良くなると思います。
右手の角度が気に入らないかな。
もう少し進めてから考えましょう。
周りは修羅場
まったりワンフェス前を過ごしています.....悲しい...
周りはお祭り前の修羅場で凄いことに...お疲れ様です。
みんな頑張れ!!
すっかり波に乗り遅れて、夜は呑んだ暮れております。
荷物は宅配便で会場へ。
画像 2729
当日何も無いと楽しくないので、ほとんど無いですが
友人、自分用からデッドストックキットを発掘しました。
作業中の原型は当日手で持ってきます。
髪の毛をちょっと変更中。
WF後にバラシテ変更するところは大幅に変更して進めて生きます。
抜き型の事を考えて作業しがちだったので、
この考えを捨てて、もっと自由に造型します。
複雑になったら、分割を増やせばいいのだから!.....地獄w
なんだかんだで今までで最強に大変なフィギュアになりそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。