SeeKnack造型日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成~
一騎当千の青龍刀、納期をぎりぎりまで伸ばしてもらって
なんとか無事完成。
画像 302
まぁ、色々と気になる所満載なのだけど、
思った形になりました。
画像 292
塗装で棒の部分とかムラに...
もっと修行しなくてはいけません。
エアブラシ、もっとパワーのあるコンプが欲しくなった。

ウレタンでコーティングしたかったのだけど、
時間がまったく足りないのでした。
画像 299
ウレタンで磨きこめば、もっと鏡面になるなぁ。
今回も時間の読みがあますぎですね~
はい、サボりすぎましたさ。

龍は量産も出来るように分割。
画像 304
実際量産となると、塗装したのをベースに多少修正しないといけです。
今回は原型に塗装なのです。
強度が...

なんだかんだで、やっぱり雑な作業が多すぎかと。
緻密な作業ができるように頑張ります。

粉吸いすぎて肺が痛いなり~
つめも無くなって、皮膚もパンパンなので、
数日は休養さぁ~

スポンサーサイト

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

黙々と青龍刀製作中。
金曜納品なので、スパートかけないとやばい。
ドラゴンの元はガムテープで作った。
画像 283
ガムテープって、意外と便利。
これにエポパテ薄くもって、
中身のガムテを引っ張り出して中空に。
モリモリ盛ってドラゴンぽくなりました。
画像 284
首のひらひらが40本位あるので、ちょい地獄。
倍々に複製するのが吉か。

長いぞぉ~
青龍刀の長さ決定。
画像 277
これでも少し控えめに考えてたのだけど、
実際長いぞ。

今日は後尾の飾りを作った。
これって実用的に考えると前後の重さのバランスになるのかな。
現状軽いままなのだけど、多少重めにしたほうが、
水平に持ちやすくなるかも。

頭が重く長いから、振ったりすると
少ししなる感覚が感じられる。
全体に発泡ウレタン?とか入れてみたい。
泡状に全体に行渡って、丈夫になるやつ。
泡状なので少しの量で軽く丈夫に。
時間あったらやってみたいぞな。

さぁ、明日から飾りつけの竜でございます。
頑張りましょう。

XBOX360
私はコンシューマーゲーム機はあまり好きではない。
が、少し前にXBOX360を購入しました。
(バリューパックで19800円と安かったので)

私がやるゲームは、自分視点で遊ぶ、FPSがメインなのです。
キーボードの[W][A][S][D]の文字はすっかり消えて、
ネットサーフなど、無意識にキーボードに手を乗せてる時は、
常に[W][A][S][D]に手が添えられてしまう癖が付いてしまってます。
FPS好きなら、この状況理解できますよね。笑
FPSはマウス&キーボードなのであります。

が、コンシューマーではコントローラーがパッドなので、
どうしても動きに限界がある。

パソコンのマウスカーソルで、細かなアイコンをヒョイヒョイつまんで、
色んなところに置いてあるフォルダに投げ分ける作業や、
簡単な図や絵を描くとします。
マウスとスティック、どっちが素早く確実にこなせるか。

FPSでの照準で、正確にターゲットできるのは
断然マウスではないでしょうか。
数ドット規模での戦いが出来なければ、FPSは楽しくないです。
国産ゲームではFPSはほとんど無く、人気もまったくない。
やはりパッドでは無理のあるゲームだからではないでしょうか。
あったとしても、ターゲットに近づくと、
ひょいっとサイトが半オートで照準してしまったり。
気分を味わうだけのゲームばかりで、
FPSファンとしてはとても悲しい。

でも、ほとんどの人がゲームはコンシューマーで遊ぶので、
PCゲーもどんどんコンシューマーよりになってきているのも事実。
新作もPCよりもコンシューマーが先ってのが多かったり。
最悪PC版は出なかったり...
もうゲームはXBOXなのかなぁと諦めていました。
(プレステは開発がPCライクではないしので私には合わない)

が、そんな状況にとてもよいアイテムが!

前々から聞いていましたが、 XBOXでマウス&キーボードを使って遊べる機材。
それがXFPSなのです。
画像 272
これをつなげれば、XBOXでばりばりFPSが遊べます。

コンシューマーなので、PCのように広大なフィールド、
64人対戦とかで出来ないのは我慢我慢。
新作ゲームが気軽にできるのは最高な機材なのです。

XFPS使用での映像がようつべに。
XFPSで快適プレイの有名な動画。
HALO3

そんなにうまいとは思えないが、
でも断然動きが違い、ターゲティングが容易に。
ジャンプ中や左右に動いてる時でも、
常にターゲッティングが出来ます。
(FPSでは当たり前なんだけどね)

Duty 4

スナイパーでのサイティングの速さと正確さは、
パッドとの差は歴然かと。

この機材で、久しぶりにゲームを楽しむことが出来そうです。
(もうずーーとコンシューマー機に触れてなった)
多少のラグはありますが、パッドよりは全然いいです。
FPS以外のゲームでも、断然マウスの方がやりやすいゲームって
沢山あるとおもうので、XFPS様様であります。
何故正規品でマウス&キーボードが使えないのか、とても疑問です。


久しぶりのコンシューマー、やっぱり大画面でってことで、
テレビにつないでやってみました。

うはぁ、目が疲れてたまらないのと、こまかな認識が辛い。
特にFPSでは操作ポジション的にもよくない。
やはり使い慣れたPC環境に移行決定。

テレビにはHDMI端子でつないでいました。
PCモニターにもHDMI端子があるのでそのまま接続。
が、私のモニターにはスピーカーが付いていない。
HDMIは映像と音声をまとめたケーブルなので、音声が引けない。
でも、XBOX純正のHDMIケーブルには音声用の端子が途中についている。
これを買えってことですかぁ~って、4500円位してるんですけど。
HDMIのケーブル、2000~円位で買ったのに。
今のケーブル+純正ケーブル代ってのは...

他から安いのが出てないかなとネット検索していたら、
なんと映像はHDMIで、音声は最初から付属されてるコンポジットを
一緒につなげば音声を他の機材につなげるとの事。
だが、こんな意地悪な使用になっているのでした。
画像 268
純正のコンポジットケーブルをつなぐと、
HDMI端子をふさいでしまうのです。

が、対策方法も皆様やってるようで、
純正ケーブルのカバーをはずしてしまって
中身をむき出しにしちゃいます。
画像 270
あとはさくっとさして...
画像 267
無事HDMIと音声を出力出来ます。
調べてなかったら、純正のケーブル買いなおしてしまうとこだった。
危なかったぁ。

これで使い慣れた環境でゲーム三昧なのであります。
って、頻繁にゲームはしなかったりするのだけどね。
やれてなかったFPSから楽しむ予定。

画像 274
まずはHALO2から。古っ!笑
HALO2のPC版はビスタ専用と悲しい設定だったで、
やるのを諦めていました。
ちょっとコンシューマーよりで簡単なのだけど、
ようやく念願かなって2.3とプレイ出来ます。

でもあんまり時間とれないかなぁ~
最近の制作
ワンフェス以降、全然フィギュア関係を作っていない...
自転車ばかりいじくってるような...
って、そんなことは無いさ。

最近はスケールモノwでなくて、等身サイズのアイテムを作っていたり。
ゲームショー用のアクササリーなんぞのオーダーを受けて作りました。

フィギュア熱が冷めている訳ではないのだけど、
リアルサイズで作るのは意外と楽しく好きだったり。

で、今は頼まれた一騎当千の青龍刀を作っています。
21086687_444614823.jpg
デザインが見るもの全てバラバラなので、らしく自分なりに変更。

できれば量産できるように型起こしたいのだけど...
締め切り時間で考えましょう。
原型のままでも裏打ちしっかりしてるので、頑丈にしてあります。
いずれ型取りしてもOKさ。

この青龍刀は槍みたいに長いのだけど、
それに合うパイプがなかなか良いのが見つからなかった。
量産の事を考えて、とにかく作りやすく
出来るだけありものの素材の組み合わせで
作れるようにしたかったのです。

今日は一日、色々と探しに行ってきました。
近場のホームセンターで水道用の塩ビパイプを見繕ってみただけど、
ちょうど良いサイズがない。(太いか細い。中間がない。)
他にモップやパイプ家具等々見て回ったのだけど、
なかなか使いやすそうなのがない。
階段やトイレ用の手すりが凄くよいサイズと軽さだっただけど、
結構な値段とジョイントの細工がめんどそうで却下。
ここのホームセンターはあきらめて、川崎ハンズへ。

川崎ハンズは小規模店舗なので、萎え萎えだろうなぁと見て回ったら、
トイレ用の排水パイプがジャストサイズ!
てなわけで、無事パイプ素材確保。
21086687_3913614531.jpg
下のがトイレ用のちょい太めのパイプ。
厚みも厚くてGOOD。トイレ用だからか!)

最初からでかいハンズに行っていればよかった。
近場のホームセンターがもっとマニアックだったら
置いてあったんだろうなぁ。
超巨大ホームセンターが近場に欲しい!
リアもAEROSPOKE
フロントをAEROSPOKEにしてから、
リアも変えたいなぁと思っていたのだけど、
通販したアメリカのショップではリストに無し。
他のショップを暇なときにさがしていたのだけど、
どこも20(406)のディスクブレーキ仕様の扱いが無い。
フロント買ったショップにメールで聞いてみたら、
仕入れてくれるそうで、円高ドル安のチャンスなので、
通販のお願いをしたのでした。
入荷までしばらく待って、無事自宅まで到着。
わくわくしながら取り付けたのだけど...
カセットセットして、まわしてみたら物凄いカリカリ音。
しかも負荷が物凄くて、回転がすぐに止まってしまう。
色々と調べてみたら、かなり音がでかくて、
おもちゃっぽいって感想を発見。
げげげ、まじですかぁ~
フロントは凄くいい感じでくるくる回って
巡航が楽になって(なった気)くれてたのに...
このままヤフオク行きなのかぁ。
うーん、でもやっと入荷してゲットしたのに...
部屋でペダルを漕いでまわしていじくっていて、
フリー回転させて、ペダルを強く逆に回したら、
チェーンが外れてしまった。
むむむ、これは何かおかしいかも。
えいや、駄目もと、ばらしたれー。
ってな感じで、ばらしてみました。
むむむ!?
逆転ストッパー?のばねがあるのだけど、
ばねのとんがりが収まるべき凹みからずれて、
逆転ストッパーの下にはまっていた。
多分組み込みミスで、ストッパーが普通より強く
ハブに押し当てられて回転に負荷をあたえてみたいたった。
うーん、アメリカ産ですねぇ。
取りあえずあるべき場所にばねを収めてみたのだけど、
やっぱり激しいカリカリ音。(負荷は緩和されたのか?って感じ)
タイヤ回転もやっぱりすぐに止まってしまう。
どうもばねが逆転ストッパーを押す力が強すぎる感じなのと
逆転ストッパーのばね接触部分が滑らかでない。
うーん、うーん、よっしゃ、ばねを押してる場所を
ちょっと削って、動きを軽くしちゃえ!(超無謀)
ガリガリガリ~とばねの付け根を少し削って
組み込んで回転させてみました。
おおお、カリカリ音が今までより全然静かに。
回転もくるくると、普通に回ってくれるようになりました。
ちゃんと逆転ストッパーもしっかり働いてくれてます。
削った部分も耐久性に関係する場所ではないので、
多分問題ないでしょう。
見た目かっこよさだけじゃーんって感じですが、
前後AEROSPOKEにすることが出来ました。
今回も送料込みで15000円~位安くゲットできました。
画像 244
カセットとディスクはXTです。
XTRは...高いっす。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。